• 大阪支社 リーウェイズ株式会社

知っておきたい!コロナ禍でも融資条件を良くするための不動産鑑定士の上手な使い方

こちらのセミナーは終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。


「どんな時に不動産鑑定士へ依頼すればいいの?」かがわかる、裏話を大公開!

アフターコロナの賃貸経営討論会。


日 時:2020年11月15日(日)10:00~11:00

講 師:FCS不動産鑑定株式会社 代表鑑定士 米倉 誠人     リーウェイズ株式会社  執行役員 曽我部伸     センチュリー21株式会社エコホームズ代表取締役 大野 勲     スリーアローズ税理士事務所 代表税理士 三矢 清史

 

​参加費:無料


本セミナーはオンライン開催となります。

お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

下記の当日お答えする質問の一例です。

・不動産鑑定とはどういう場面で活用すればいいですか?
・アフターコロナの不動産価格はどうなりますか?不動産鑑定士の視点から教えてください。
・不動産融資を受ける際に鑑定の有効な使い方はありますか?
・相続税の土地の評価について広大地による相続税の還付の現状はどんな感じでしょうか?
・鑑定報告書と簡易鑑定の使い分けについて教えてください。
・一般的に鑑定額と実際の売買価格はどちらが高くなるのでしょうか?
・不動産融資を受ける際に鑑定を行う場合、依頼者の希望金額で鑑定を書いて頂けるのでしょうか?
・不動産鑑定額の上下幅は鑑定額のどれくらい許容範囲があるのか?
・譲渡所得税の計算で取得費用が分らない場合、鑑定で購入額を高く鑑定することは可能か?その場合の費用はいくらで出来ますか?

【参加方法】

Zoomのアプリをダウンロードして、アカウントを取得してください。

セミナー開催3日前にZoomのURLを申込者に配信

セミナー開催前日にリマインダー

注1:開始時刻前にアクセス頂けますようお願い申し上げます。

注2:9時50分より受付を開始いたします。

注3:参加者は全員ミュートでの参加(質問はチャットかQ&Aで実施)



83回の閲覧

©2020 by リーウェイズ株式会社 - Asset Consulting

  • Facebook
  • Twitter