• Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

©2019 by リーウェイズ株式会社 - Asset Consulting

よくある質問

 
 
 

​Gate.について

Gate.シミュレーションはAI(人工知能)シミュレーション【Gate.】で投資分析すると書いていますが、具体的な査定方法は?

一億件以上の物件取引データを学習して、駅毎の特性を把握した人工知能が、物件の駅からの徒歩分数、専有面積、構造などの物件の項目を読み取って賃料・利回り・空室率を現在から将来に渡って査定します。

Gate.では設備や外観のグレードなどによる影響は査定しませんが、そういった要因から、同じような物件なのに、高く付いている賃料や逆に低くとどまっている賃料などの幅を分析しているので、賃料査定の際、設備がいい物件だと、逆にどこまで高くしていいかといった指標としてのご利用なども可能です。

Gate.シミュレーションの査定の精度はどれくらい?

賃料の査定において、人工知能の精度を表す最も有名な指標に中央誤差率(Median Error Rate)というものがあります。

物件の正解賃料を隠して、Gate.に査定させた時の査定値と正解賃料の誤差率が中央値でどれくらい誤差があるかという指標なのですが、この中央誤差率(MER)が4.98%という結果が出ています。

分かりやすく言えば、1000件の物件を査定して、下から正解賃料と査定値が近いものから順番に積み重ねた時、ちょうど中央の500件目でどれくらいの誤差があるかという指標です。

査定依頼について

Gate.シミュレーションに相談したいのですが、料金はいくらですか?

1物件目は無料です。2件目以降、1,000円が必要になります。

Gate.シミュ―ションに依頼する物件はどんな物件でも大丈夫ですか?

Gate.の査定対象エリア※1に該当している住居系不動産※2に限ります。
 ※1 査定対象エリアは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・愛知県・福岡県・京都府・兵庫県です。ただ、上記エリアでも物件データが著しく少ないエリアは査定対象外となります。

 

 例えば、千葉県は査定対象ですが、南房総のような地域では正常に査定が行えません。

 その他、タワーマンションや通常からは著しく外れた特性を持った物件の査定の場合は、

 精度が落ちることがあります。

 

 ※2 住居系不動産とは新築・中古、一棟・区分問わず、アパートとマンションであれば査定ができます。今は住居系不動産のみを対象にしていますが、今後はオフィス物件の査定もできるサービスのリリースを予定してます。

​サービスついて

Gate.コンシェルジュサービスに相談したいのですが、料金はいくらですか?

初回は無料です。2回目以降は90分、1万円を頂いております。

何度もコンシェルジュサービスを利用したいのですが、どうしたらいいですか?

ご相談内容次第ですが、コンシェルジュサービスplusのご利用をご検討下さい。

Gate.コンシェルジュサービス(個別相談)の対応エリアはどこですか?

全国対応可能です。

 ただし、相談場所が大阪支社になります。

物件が遠方にある場合、現地調査が必要になった際、別途交通費が発生する場合がございます。

予めご確認ください。

他の不動産会社と何が違うのですか。

弊社の特徴は3つ(①ビッグデータ②人工知能③グローバルスタンダートの投資理論)です。

 今までは不動産会社、営業社員の経験や勘、運で投資分析を行う習慣がありますが、弊社では1億超のビッグデータを基に人工知能(AI:弊社開発システムGate.)が将来の予想を導きます。そのデータを基にCPM・CCIMといったグローバルスタンダードの不動産投資知識をもった社員がお客様ひとり一人に応じて、正確かつ透明性の高いご提案が可能になりました。

​セミナーついて

これから不動産投資をしたいのですが、セミナーの内容は難しいですか?

セミナーの内容によって難易度が異なります。過去のセミナー内容についてはこちらをご覧くださいませ。

投資分析の方法について、わかりやすいテキストはありませんか?

ご要望を多く頂いているため、YouTube講座を開設しました。全8回で不動産投資の基礎について学ぶことができます。詳しくはこちら

セミナーは無料ですか?

基本的には無料です。一部、交流会など有料(飲食代含む)の場合がございます。

セミナーに参加すると強引な営業や営業電話などされませんか?

ご安心くださいませ。弊社はお客様の要望を確認、理解した上(コンサル提案後)でお客様に応じた物件を仕入れご紹介しているため、売りつけることは一切ございません。

​YouTubeついて

YouTube講座で使用しているテキストがほしい

お問い合わせフォームの「YouTubeレジュメ請求」にチェックを頂き送信くださいませ。後日、メールにてダウンロード方法をお伝えいたします。

Youtube講座の利用方法について

セミナーをより理解頂き楽しんで受講していただけるように、投資分析や基礎部分について事前に詳しく解説しています。